<特別企画>第2回 歌舞伎の掛け合いの難しさをやってみよう。

Description
お待たせしました、歌舞伎義太夫三味線奏者だからこそ語れる、歌舞伎を入り口とした様々なお話。
第1回目では、歌舞伎の魅力、歌舞伎の裏側を。
第2回目では、掛け合いの難しさとその魅力。
第3回目では体験をしていただくシリーズになっております。
話聞くだけではちょっと魅力を伝えるにはちょっと物足りない。。。第2回目以降から、お申込者の参加型講座として、どんどん楽しんでいただけるようにと半ワークショップ的に行います。
また、第1回目に、歌舞伎ツアーをやってほしい!というお声をたくさんいただきました。合わせて、地方公演歌舞伎、東京公演歌舞伎の2回程度、輝和美倶楽部会員のためだけのプランでご用意中ですので、合わせてお申し込みくださいませ。ご案内は別途イベント情報をご覧くださいませ。

今回は、第2回目。
語り手は第1回目と同じ師匠が、歌舞伎義太夫三味線の掛け合いの難しさをみなさまにお伝えするのは、とても実は難しいのです。
そこで、みなさまにも、台本を書いていただき、それを師匠が浄瑠璃として歌い上げてまいります。台本は俳句もしくは川柳で。簡単な書き方は、その場で係の者がレクチャーしますので、堅苦しくなく、気軽に思いのまま、笑ありで書いていただきます。
それを師匠が即席で歌い上げてまいります。所々、歌舞伎の引き語りの場合は、、、とお話が入ってまいります。そして、みなさまの書かれた台本を歌い上げてまいります。なるほど、こういる台本を読み上げる難しさはこういうところにあるんだな、ということが体験を通じて見えてくればと思います。

三味線の音色は私たち日本人の脳に独特な魅力を呼び覚まします。ゆらぎという波が伝わるからです。
ご自身の作った俳句や川柳を歌舞伎義太夫三味線で歌い上げる創作浄瑠璃の不思議な時間になることでしょう。音楽としての三味線に語りをいれることによって、日常に艶をだしてきた江戸時代へタイムスリップとなれば幸いです。

体験を通して、古典の美学を知り、また新しく自分で作って楽しむ。そんな歌舞伎義太夫三味線の世界を堪能してまいりましょう。

誠に残念ながら、この企画は、師匠のスケジュールの関係で、毎月第4水曜日に実施できない月があるかもしれません。あらかじめご承知の上、お申込みいただけたらと思います。また、師匠のスケジュールにより実施できない場合は、全額返金させていただきますので、ご安心ください。

日時 8月23日17時50分から18時50分
輝和美倶楽部会員料金 5400円(税込)
非会員料金 6400円(税込)

クレジットでのお申込みはこちら
http://kiwabi.shopselect.net/items/5981014

振込の場合は、輝和美倶楽部の運営会社の口座へお振込みになります。(非会員の方は振り込みのみになります。)
みずほ銀行 恵比寿支店188  口座番号1612719 カブシキガイシャ ノリエルインターナショナルアンドアソシエイツ

会員になるためには、HP(http://kiwabi.club/?page_id=164)より登録することが必要です。今回の特別企画にお申込みされた方は、入会金、年会費(2017年度)が無料になります。この機会をお見逃しなく!

保存保存

Wed Aug 23, 2017
5:50 PM - 6:50 PM JST
Add to Calendar
Venue
橋楽亭 / 囲庵
Tickets
<特別企画>第2回 歌舞伎の掛け合いの難しさをやってみよう。 ¥5,400

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 22, 2017.

Venue Address
日本, 〒103−0022 東京都中央区日本橋室町1−5−5 Japan
Organizer
輝和美倶楽部
389 Followers